peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

#軽井沢

軽井沢紀行の記事ログまとめ

軽井沢旅行(2018年5月)の記事ログをまとめです。アウトレットや旧軽銀座、カフェなど、軽井沢はお洒落な避暑地のイメージがありますが、自然や明治・大正期の建築物等も魅力がある場所。色々見て回るなら、やっぱり車で移動するのがベターだと思います。 a…

軽井沢紀行⑥ 清涼な水と空気の癒し空間 白糸の滝

軽井沢旅行の最後は白糸の滝へ。生憎の雨模様だったが、観光名所を見ずには帰れない!白糸の滝までは、旧三笠ホテル近くから始まる白糸ハイウェイを通行する必要がある。通行料は片道だと普通車400円でハイウェイ自体は10㎞程。その途中に白糸の滝がある。…

軽井沢紀行⑤ 華やかな明治・大正ロマンが色濃く残る重要文化財 旧三笠ホテル

軽井沢2日目は残念な雨模様だったが、朝は早くから旧軽銀座をブラブラ。養蜂店やジャムのお店等を見て回り、美味し押そうなパンが並んでいたブランジェ浅野屋のイートインコーナーで一休憩。休憩後、旧軽銀座のメインストリートから教会通りを進み、軽井沢聖…

軽井沢紀行④ 軽井沢の街中にある別荘型リゾートホテル 「旧軽井沢ホテル東雲サロン」

軽井沢での宿泊は軽井沢駅から徒歩10分程の森の中にある「東雲サロン」。東雲交差点から近くにあり木々に囲まれた静かなロケーション。建物は木をふんだんに使用した造りで、今回は宿泊した2階部屋はロッジの様な風合いとなっており高原のペンションやリゾ…

軽井沢紀行③ アトリエ・ド・フロマージュの美味しいチーズを堪能 「軽井沢ピッツェリア」

軽井沢と言えば最近はカフェが人気の様だが、チーズやソーセージと言った高原の食品も魅力の一つ。と言うことで夕食は信州チーズの有名店、アトリエ・ド・フロマージュの直営レストランである軽井沢ピッツェリアへ。お店自体は知らなったのだが、16時頃に宿…

軽井沢紀行② 美しい湖畔と別荘建築 「軽井沢タリアセン」

絵本見学を終え、ムーゼの森から軽井沢方面に車を走らせると、「塩沢湖」「軽井沢タリアセン」の標識が見える。予定にはなかったが折角なので湖を見てみようと寄ってみると、多くの人で賑わっている。調べてみると塩沢湖を中心に庭園や美術館、移築した別荘…

軽井沢紀行① 大人の心をくすぐる絵本とおもちゃの森 軽井沢町「ムーゼの森」

連日酷暑が続いているが、こんな時は避暑地に行きたくなるもの。ここ数年「春が短く夏が長い」と感じる人が多いようだが、実際5月から暑くなっている気がする。そこで去年の5月、誕生日祝いを兼ねて奥さんと軽井沢へ一泊旅行に行って来た。天候も良いので金…