peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

#高山散策

高山紀行の記事ログまとめ

高山旅行(2018年10月)の記事ログをまとめです。高山は江戸時代以降の街並みと木造建築が魅力的な街ですが、街並みを中心に観光するなら一泊二日で十分に回れる規模だと思います。日本の伝統文化に触れることが出来る街として外国人観光客も多いようですが…

飛騨高山紀行⑥ 聖地巡礼?ノスタルジックな純喫茶 バグパイプ

高山の二泊目は宮川朝市でかじ橋珈琲でモーニングをとり、城山公園の高山城跡を散策。散策路は大した距離ではないが急な勾配が続き、朝から汗でびっしょり。でも木々に囲まれた公園は緑が豊かで空気が澄んでいる。高山城は破却されているので跡地しかないが…

飛騨高山紀行⑤ 朝市と川音をBGMにモーニング 喫茶 かじ橋珈琲

今回の高山旅行は素泊まりでの宿泊だったので、朝食は宮川の朝市を散策しながら探すことに。朝市は地元の野菜や果物、お漬物、そして高山らしく木製のアクセサリーやさるぼぼなどが宮川沿いに所狭しと並んでいる。晴天の朝市だったので朝から人出も多く賑わ…

飛騨高山紀行④ コロッケも大絶賛の焼きそば ちとせ

高山旅行の夕食は地元のB級グルメ。無論、飛騨牛とか食べたいと思っていたのだが、やっぱり高いし…。でも美味しいものは食べたいとネットで調べていると、「バナナマンのせっかくグルメ」の肉食べまくりスペシャルで紹介されたお店があるとのこと。鍛冶橋か…

飛騨高山紀行③ 散策中にほっと一息 レトロな喫茶店「ランド」

宮川朝市から舩坂酒造店付近を散策したあたりで、少し休憩が欲しくなった(変な意味ではない)。宮川沿いにお店を探していると、筏橋から高山陣屋方面に少し行ったところに喫茶店ランドを発見。狭い雑居ビルの一階奥に入居しているのだが、その雰囲気は昭和…

飛騨高山紀行① 古い街並みが美しい城下町 高山

飛騨高山と言えば、白山郷や木造作りの陣屋、江戸時代から続く町屋建築や木材雑貨・焼物等の伝統技術、朝市や飛騨牛・高山ラーメン・みたらし団子等のグルメ、そして春と秋に行われる高山祭のイメージがある。北陸の人間であれば、小中学生の頃に高山に遠足…