peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

豪雪の夜は東京駅限定ミニボトルでしっぽり晩酌 野崎酒造「喜正 純米」

本記事を書いている1月11日の早朝時点では寒気が弱まり、北陸の大雪も峠を越えたが、この3連休は除雪に追われた連休となった。
金沢は富山・福井の1m越えまではいかないものの、積雪は60cm程となり除雪が大変な状況。金沢市内は大通りこそ融雪装置と除雪車のおかげで除雪が完了しているが、大通りから一歩路地に入ると除雪車がほとんど入っておらず、圧雪やマンホールの上に出来る穴でガタガタとなっており、スタックする車が多い状況。

f:id:apple2019a:20210111105346j:plain

f:id:apple2019a:20210111105323j:plain

f:id:apple2019a:20210111105259j:plain

金沢市内は昔からの街並みが残っているため細い路地が多く除雪車が入り辛いのと、雪を捨てる場所がないので除雪したくても出来ない都市構造であることが、除雪が遅れる原因だと思う。
我が家の車はFFのコンパクトカーと軽四なのでスタックすると完全に動けなくなるので、雪が融けるまでは車は諦めるしかないが、とりあえず他の住民の車を出せるように、9日・10日は地域一帯で雪かきを行った。

おかげで夜は体のあちこちが痛い…。除雪の疲れですぐにでも寝落ちしそうなのだが、せっかくの連休なのだから晩酌くらいはしたい。なので、去年東京へ出張に行った際に、東京駅グランスタのはせがわ酒店で買った日本酒のミニボトルを飲むことに。
何本か買ってきたのだが、今回は野崎酒造醸造している「東京駅限定ミニボトル 純米酒」で晩酌。

喜正の純米酒は濃厚な旨味が特徴的で昔から好きな銘柄なのだが、東京駅ミニボトルはラベルも綺麗で個人的にも特に気に入ってるボトルだ。
精米歩合60%の純米酒で柔らかな旨味と香り、そして程良いキレ。濃厚とまではいかないが芳醇な旨味と喉越しが良いお酒だ。
また180mlで377円とお手頃価格。300mlボトルや4合瓶の販売が無いのが残念だが、ミニボトルなので荷物にもならなないし、東京駅限定品と言うこともありお土産にもピッタリ。
もちろん晩酌用にも良いお酒だし、ラベルが鮮やかなので飲み終わった後のボトルもインテリアとして使っても良いと思う。
緊急事態宣言で外出や旅行を自粛すべき期間がしばらく続くが、コロナが収まり安心して東京旅行などが出来るようになった際には、東京土産としてはせがわ酒店の東京駅限定ミニボトルを買ってみるのも良いと思う。

f:id:apple2019a:20210111105033j:plain

f:id:apple2019a:20210111105132j:plain

f:id:apple2019a:20210111104912j:plain

f:id:apple2019a:20210111105103j:plain

f:id:apple2019a:20210111104936j:plain

 

【関連記事】
apple2019a.hatenablog.com

hb.afl.rakuten.co.jphb.afl.rakuten.co.jp

www.kisho-sake.jp