peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

デザインも風味もモダンな朝日酒造の新しい純米大吟醸 朝日酒造「久保田 純米大吟醸」 

朝日酒造の久保田と言えば、酒飲みで知らない人はいない有名な日本酒。
地酒ブームの火付け役となり、かつてはプレミア価格で転売もされていた程の有名銘柄だ。
今では蔵元の努力(特約店制度や流通・小売り業者との提携等)で転売ヤーの買い占めが無いので手軽に適正価格で買えるようになったが、それでも大吟醸なら720㎖でも税込4,000円と高価で人気が高い日本酒であることは間違いない。

さて久保田と言えば、「萬寿(大吟醸)」「千寿(吟醸)」「百寿(特別本醸造)」のわかりやすいラインナップ(他にも「碧寿」や「紅寿」もあるが今回は割愛)になっているのも有名だ。
中でも酒飲みなら大吟醸酒萬寿」を一度は飲んでみたいと思うもの。
個人的には何度か飲んだことがあり、新潟の酒らしい端麗辛口な飲み口と華麗ではないが深みのある香りが特徴的だった。
その久保田に「萬寿」シリーズとは別に、新しい大吟醸酒久保田 純米大吟醸」がリリースされた。
朝日酒造HPでは以下のように紹介されている。

香り、甘味、キレが融合した、新しい美味しさを追求したモダンでシャープな純米大吟醸酒。上質で華やかな香り、甘味と酸味が調和した味わい、久保田らしいキレのよさが、口の中でハーモニーを生み出します。

萬寿はどちらかと言えば晩酌酒の様に気軽に飲むと言うよりは、正月や結婚式等のお祝い事やハレの日に珍重されるお酒。高価な大吟醸酒と言うこともあり、手軽に飲んではもったいないと思うお酒だ。
そこでこれまでの「萬寿」の良い所を継承しつつ、よりリーズナブルにカジュアルに日々の生活の中に取り込める様にした純米大吟醸酒となっている。
そのため価格帯も萬寿の半額以下とお手軽な価格帯だ。

 ・1,800ml 3,300円(税込3,630円)※化粧箱なし
 ・   720ml    1,520円(税込1,672円)※化粧箱なし
 ・   300ml       750円(税込825円)   ※化粧箱なし

特に注目は300mlのミニボトルがあること。
日本酒業界は全般的に高価な大吟醸酒でのミニボトル展開は少ない(神社仏閣への奉納や式典等で高級酒を使用する時は、やはり大きな一升瓶や四合瓶の方が見栄えが良いのもあるだろう)のだが、今回の「久保田 純米大吟醸」は「カジュアルに楽しむ」がコンセプトの一つになっているので、日々の生活の中で気軽に楽しめる様、安いミニボトルもラインナップしているのだろう。
そしてもう一つのコンセプトが「モダンな日本酒」であること。
これまでの久保田の酒の良い所を継承しつつモダンでシャープな酒を造るとともに、ボトルやラベルデザインも刷新し、黒を基調としたデザインと英字のロゴや口上とすることで、現代的なインテリアとも調和するモダンデザインとなっている。

久保田 純米大吟醸」は「萬寿」と同様に酒米は五百万石を使用しており、精米歩合は50%。今回は300ml  (税込825円)を購入。色んなお酒を少しずつ楽しみたいので、ミニボトルがあるのは嬉しい限りだ。
純米大吟醸なので冷酒から常温の間で飲むのがベストなので、購入後冷蔵庫で冷やして冷酒で飲む。
飲み始めのキレは穏やかで、芳醇な甘味と酸味が広がる。酸味が強く甘酸っぱい風味が口の中で持続するのだが、喉越しで急にキレが強くなる。
この後口の感じられる刹那的なキレのインパクトが、飲み口に感じる甘味と酸味の余韻を引き立たせる。萬寿よりも芳醇で風味の変化が大きい気がする。
個人的には好みの大吟醸。レベルが高い日本酒が720㎖で1,600円台は安いと思う。
一方で、久保田萬寿を愛飲している人から見ると、萬寿の端麗さやキレが失われている様に感じるかもしれない。
無論、「萬寿」ではなく新しい「久保田」を標榜して造られたお酒なので比較するのは違うのだろうが、それほど風味が違う酒に感じられた。

モダンでシャープな久保田の新しい純米大吟醸。リーズナブルな価格で上質な大吟醸が飲めるのは確かだ。一方で古き良き「萬寿」も捨てがたい。
ハレの日は「萬寿」で。何気ない一日には「新しい純米大吟醸」を。
個人的にはそんな使い分けをして、久保田の酒を愉しみたいと思う。

(余談だが、朝日酒造のラインナップには「久保田」とは別に「洗心フラグシップ)」「越州酒米に千秋楽を使用)」があり、個人的には「越州」が芳醇な旨味と香りがあり久保田より好み。)

f:id:apple2019a:20210429150622j:plain

f:id:apple2019a:20210429150730j:plain

f:id:apple2019a:20210429150809j:plain

f:id:apple2019a:20210429150915j:plain

f:id:apple2019a:20210429150949j:plain

f:id:apple2019a:20210429151030j:plain

f:id:apple2019a:20210429150546j:plain

 

【関連記事】

www.asahi-shuzo.co.jp

hb.afl.rakuten.co.jp

hb.afl.rakuten.co.jp

hb.afl.rakuten.co.jp

hb.afl.rakuten.co.jp 

apple2019a.hatenablog.com 

apple2019a.hatenablog.com 

apple2019a.hatenablog.com 

apple2019a.hatenablog.com 

apple2019a.hatenablog.com