peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

AQUOS R3が一月半で文鎮に…。高額修理か新品購入か…

AQUOS R3が突然の故障。
急にフリーズが頻発し始めたと思ったら、フリーズ→強制再起動→起動途中にフリーズ。
強制終了して起動を試みるもやはり起動途中にフリーズ。
セーフモードでの起動もできず、何度か再起動ををしたところ、奇跡的にホーム画面まで起動できたので、端末の初期化をして再起動をかけるとスムーズに起動し、問題なく使えるように。
それでも一抹の不安を感じつつ初期設定やアプリ設定をしていると、やはり2時間くらいして再びフリーズ。そして強制終了し、以降は電源すら入らない。
やはり基盤が故障したのか…。
中古とは言え購入してから1ヶ月半で故障はキツイ。
仕事もプライベートもバタバタなのにスマホまで壊れて、ちょっとメンタルが…。

使用しているAQUOS R3はシャープ製だがSIMフリーではなく、キャリア販売モデル(shv44)なのでシャープに直接修理依頼できないようで、販売元キャリアであるauショップで修理依頼が必要。
仕方なくauショップに行くと修理依頼は出来たものの、メーカーに送ってから修理費用の見積りが出るので、現時点では費用は不明。
auショップなどのキャリアでは、自分で購入していないスマホは修理できないとの話がネットで乗っているが、キャリア契約がなくてもキャリア販売端末なら修理可能な様だ)

ちなみにメーカー修理の場合は、修理時点で故障している箇所を全て修理して返却になる。
例えば基盤と液晶画面が割れていたとして、修理費用を浮かすために、液晶画面は割れたままでいいから基盤だけ修理してもらう、と言うことは出来ない。
なので、メーカー修理の場合は自分が認識している故障個所以外も修理となる可能性があるので、費用が2~3万位になることが多い。
ゲオモバイルで購入した時は実質2.8万だったが、修理したら結局AQUOS R3に5万かけることになる。
これなら新品のスマホ買うか中古の最新モデル買えたな…。

とりあえず今は遊休のAQUOS R2にSIMを入れ替えて使っている。
まあ、スナドラ845、液晶はリフレッシュレート100hzの562ppi、RAMも4GBなので、ネットサーフィンやYouTuber視聴は問題なないが、やはり写真の画質が良くない。

まだ修理代はわからんが、このままR2で我慢するか、修理するか、思い切って3万くらいで買えるスマホを買うか迷いどころ…。
R2でも生活には問題ないので、修理するにしても新しく買うにしても無駄遣いではあるのだが…

しかし、R3を使うとやはりR2よりも便利な部分があるのも確か。R2がダメ端末なら思い切りもつくが、日常遣いには十分以上なのが憎らしい(笑)

はあ、とりあえず修理代の見積り費用が確定してから決めようかな。

 

【写真比較 左AQUOSR2、右R3】

f:id:apple2019a:20210901205958j:plain

夜の街灯を撮影したもの。R2は光源が白飛びしているが、R3は白飛びは抑えられていて、R2より暗部撮影に強くなっている。
こうなると、やっぱりR3が欲しくなる…

 

【関連記事】

hb.afl.rakuten.co.jp

hb.afl.rakuten.co.jp

hb.afl.rakuten.co.jp

jp.sharp

apple2019a.hatenablog.com

apple2019a.hatenablog.com