peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

楽天モバイルならどれだけ電話しても維持費O円で使用可能! 楽天モバイル「Rakuten Link」

昨年楽天モバイルに加入した際に適用された1年間無料キャンペーンが2月に終了した。
キャンペーン中は何GB使用しても料金0円だったので通信量を気にせず使用していたのだが、今月からは使用した通信量に応じて料金が発生してしまう。ちなみに楽天モバイルの料金プランはRakuten UN-LIMIT VIのみで、料金体系は以下の通り。

【料金プラン】
 ・1GBまで:       0円
 ・3GBまで:   980円(税込み1,078円)
 ・20GBまで:1,980円(税込み2,178円)
 ・20GB以上:2,980円(税込み3,278円)

このように段階的な従量課金制の料金体系になっており、20GB以上は2,980円の定額で使い放題となっているが、注目すべきは1GBまでなら料金0円、すなわち無料となること。
元々楽天モバイルの回線に加入した理由は「楽天モバイルの加入者は楽天市場でのポイント付与率が0.5倍増える」ことで、電話やネット回線としての利用目的ではなかった。なので維持費0円で回線を維持出来ることが加入したポイントだった。
とは言え、加入から1年間は料金無料プランだったのでそれならばと楽天モバイル回線でネット接続をしていたのだが(電波状況は良くなかったが…)、これから1GBを超えたら最低でも980円がかかってしまう。

さて、ここで楽天モバイルには他社にはない強みがあり、それは以下の条件を満たせば、音声通話/SMSが無料で使えること。

【音声通話(電話)/SMS使用料】
 ・Rakuten Linkアプリを使用した電話及びSMS送受信は無料(国内において)
  ※ただし楽天モバイルが指定する電話番号においては料金が発生

通常の音声通話アプリ(Android標準の通話アプリ等)から電話をすると他のキャリアと同様に通話料金が発生してしまうのだが、「Rakuten Linkアプリ」から電話やSMS送受信をする場合は基本料金無料になる。
なので、自分もRakuten Linkアプリからの通話を良くしていたのだが、当然これはアプリ経由の電話なので、LINE電話の様にデータ通信量を消費していると思っていた。
電話料金は無料でもデータ通信量が1GBを超過して980円ラインに入ったら意味がないし、楽天モバイルの電話もなるべく使わないようにしないとなあ‥と少し節約生活に入らねばならないストレスを感じていたのだが、改めてRakuten Linkの料金体系を確認していると驚愕の事実が判明。
なんと、「Rakuten Linkの通話やSMSはデータ消費しない」とのこと。
これはRakuten Linkサポートページのよくあるご質問に以下の通り記載されている。

【よくあるご質問抜粋】

Q:Rakuten Linkを利用した通話やメッセージでデータ容量は消費されますか?
A:Rakuten Linkを利用したメッセージの送受信、通話の発着信は、プラン料金を決定するデータ利用量にはカウントされません。また、パートナー回線エリアにおいても、高速データ容量を消費することなく、ご利用いただけます。

つまり、Rakuten Linkを介した通話やSMSは「料金発生はしない」「データ通信も消費しない」ので、天モバイルで電話やSMSしか使用しない場合、料金プランは料金0円の1GBまでの範囲に収まるので、維持費0円で使うことが可能!
(無論、通話料金が発生する電話番号への発信はしないことや、スマホのOS/アプリのアップデートはWi-Fi接続下で行うことが前提)
さらに特筆すべきは、Rakuten Linkでの通話は「スマホがネットワークに接続されている状態なら使用可能」であること。これはモバイルネットワーク接続ではなくても良く、すなわち、地下や圏外で楽天モバイルの電波が通じない場所でもWi-Fiでネットワーク接続されていれば、Rakuten Linkでの通話やSMS使用が可能ということ。
北陸の温泉地だと楽天やパートナー回線(au)の電波が入らないケースがあるのだが、宿泊施設が用意しているWi-Fiに接続できれば電話できると言うのは便利だ。

となると、自分が契約している楽天モバイル回線も電話専用回線にしてしまえば、維持費0円で電話が使い放題になる。
ただ、家にいるときはWi-Fi接続なので音声品質に問題はないが、外出時に楽天モバイルの電波が悪いエリアだと通話が途切れたりする等、品質低下が発生するのは課題だが。
そして、無料キャンペーン中に思いっきりネット接続していたが、今後はどうするか…。
ネット接続については現行のau回線をUQモバイルに変更することで安価に契約できたので、次回のブログでご報告したい。

通話品質等の課題はあるが、電話専用なら維持費0円で使用できる楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VI
現在の楽天モバイルの経営状況を考えると、将来的に料金が発生してくるかもしれないが、現時点では回線を持っても費用は発生しないので、電話料金が高額になる人や他キャリアの無料通話プランが高いと感じる人は、Rakuten UN-LIMIT VIに加入してRakuten Linkアプリの無料通話を使用してると良いと思う。

 

【関連記事】

apple2019a.hatenablog.com

network.mobile.rakuten.co.jp

hb.afl.rakuten.co.jp