peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

石川の旨い地酒と魚介と創作料理が味わえる片町の名居酒屋 金沢市「とも家」

久々に開催された百万石まつり
百万石行列のおまつのくだりは確かに困惑した面があるが、それでも初めて行列を最後まで楽しむことが出来た。
せっかく繁華街の片町・香林坊まで来たので、久し振りに片町の居酒屋で飲んで帰りたくなり、コロナ禍前によく通っていた「とも家」に足を運んだ。
5時過ぎに入ったがカウンターは先客で一杯。
しかし、予約時間までなら大丈夫とのことで小上がりに入れてもらった。

7時までの時間限定だったが、久し振りにとも家を堪能するには十分な時間。
コロナ禍以前に比べると石川の地酒が減っていた気がするが、それでも石川の銘酒と旨い魚介がメニューに並ぶ。
特に美味しかったのはカンパチのお刺身(900円)。身の甘みとプリプリ感が堪らない。合わせた大慶の特別純米との相性も良い。
名物の「蟹クリークコロッケ(780円)」や「ゴーダチーズの湯葉包み揚げ(580円)」等を堪能。

最期に行ったのはコロナ禍前だから3年振りの訪問だったが、料理も酒も美味しさは変わっていなかった。
変わっていないと言えば、とも家のママと店員さんの笑顔と気配りも以前のまま。
ママは久し振りに顔を出したにもかかわらず顔を覚えてくれていて、忙しい中、色々と昔話に花を咲かせた。

チェーンの居酒屋と比べれば安い居酒屋ではないが、酒も料理も間違い無い名居酒屋。ママやマスター、店員さんの応対も素敵なお店。
ランチ営業もやっている様なので、来澤した際には是非足を運んで欲しいお店だ。

 

【天然温泉と美味しい朝食で金沢を満喫!】

hb.afl.rakuten.co.jp

 

 

【関連記事】

tabelog.com

apple2019a.hatenablog.com

apple2019a.hatenablog.com

apple2019a.hatenablog.com

apple2019a.hatenablog.com