peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

Everlyコンサート ~クインテットチャッピーサロンコンサートvol.37~

毎年クリスマスはディズニーやレストランで過ごすことが多いが、たまには文化的なクリスマスを過ごしたいと思っていた今日この頃。そんなわけで、クリスマスではありませんが、23日にEverlyのクリスマスコンサートに行ってきました。
 
学生時代に国分寺駅近くに住んでいたので、Everlyの路上ライブはたまに見かけたことがあったが、生で演奏を聴くのは今回が初めて。
 
そこでクリスマスらしい聖夜をクラシックで彩るために、上野の水月ホテルから杉並公会堂へ移動。
観客は予想通り若い人より年配の女性が多かったが、驚いたのは家族連れ、しかも幼稚園児から小学校低学年くらいまでの家族連れが多かったこと。
荻窪という場所がらのせいなのだろうか。この辺に住んでいる知り合いは皆、戸建ての裕福な家庭だったが・・・。
少なくとも荻窪の文化水準が高いのは確かなのだろう。
 
さて、肝心のコンサートは、本当に行って良かった!というくらいの感動でした。MCもほんわかして好感がもてたし演奏も素晴らしかった。葉加瀬太郎みたいに派手ではないけれども、丁寧かつユーモラスな演奏。
 
当日は2部構成で、前半はEverlyのクリスマスソング演奏、後半は声楽家さんを交えての第九の構成でした。
前半では「アベマリア」や「ハレルヤ」と言った古典から「戦場のメリークリスマス」や大河ドラマの「江」のオープニング曲と言った曲を演奏し、途中「変な人形」やメンバーのMCも交えての演奏で、あっという間に時間が過ぎてしまいました。個人的には、小向さんの「戦場のメリークリスマス」の講釈が面白かった。
 
後半の第九や定番のカノンもしっかり堪能。
 
おかげさまで、コンサート後にCDを買って、サインと握手までしてもらう始末・・・。
握手の際に、「昔、国分寺でみかけましたよ」と言ったら、「そんな昔の話?レアだな~」と言われちゃいました。
 
また北陸でコンサートをやりたいとのことだったので、来県の際には、また行ってみたいと思います。
 
イメージ 1
メンバーのサイン