peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

IS17SHを使ってみて・・・

7月20日にIS13SHから機種変して2週間が経過。
使っていくうちに機種変当初よりも使い易さが増してきた感じがする。
 
タッチパネルの追随性はダイレクトトラッキングの効果が出ていて、アプリでもブラウザでもサクサクそして滑らかに動く。ツイッターは相変わらず動きが滑らかではないが、文字入力時に瞬間的に画面エラーが発生することがあるので、アプリとの相性(Androidのバージョン等)による問題かもしれない。
 
クイックツールボックスの採用でブラウザも以前より快適になった。特に、「進む」「戻る」「ブックマーク」の機能が片手で操作できるのが便利。ただ、以前は有った、「ホームページに移動」メニューが見当たらないのが残念。
そもそもAndroid4.0の標準メニューに「ホームページに移動」が無い様なので仕方ないのかもしれないが、クイックツールボックスにこれが追加されていれば文句なしの機能になっていたはず。
 
電池の持ちはあまり変わらない気がするが、IS13SHも含めてWI-FI時の電池消費を抑制する機能が効いている感じはする。普段はエコ技にはせず、画面も明るくしているため、カメラやブラウザ等をちょくちょく使えば電池の減りは早いが、メール受信位なら夕方位で85%位は電池残量がある。
 
後はウェルカムシート。色々と仕掛けがあってビジュアル的に面白い。長年使えば飽きそうなものではあるが天気情報などは便利だろう。
 
まあ、上記はIS17だけでなくISW16SH等でも実装している機能なのでIS17SHだけの良さではないが、シングルコア故に発熱量も小さく筐体も薄いので操作性は高い。と言うより元々ハードとしての操作性は高いのだが、RAMの倍増とチューニングの効果が出ているのだろう。本当にIS13SHよりサクサク動く!使うにつれやっぱり残金1年分以上残っているにも関わらず機種変して良かったと感じるようになりました・・・。
 
本機種特有のメモリ液晶も、時間表示や通知情報を直ぐに確認出来るので、非常に使い勝手が良い。
これがなかったら迷わずISW16SHにしていたと思う。
 
まあ、シャープとしたら女性をターゲットにしているのだろうが、ハイスペック機にこだわりがなければ、シングルコア機種として高い完成度を誇る本機種は男性でも使い勝手が良いのではないだろうか。
 
ちなみITmediaのPRページに特集が組まれているのでご参考までに紹介。
 
 
 
 
 
 
あとは、冬モデルでメモリ液晶搭載のハイスペック機が出るなんて末恐ろしいことが無いことを祈るばかりだ・・・。