peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

美味しい岩カキが食べられる 室町だいやす

京都の錦市場で粋なお店の一つと言えば、生カキを食べさせてくれる「大安
残念ながら錦市場の大安は耐震補強工事のため10月中旬までお休みだが、姉妹店のダイニング「室町だいやす」でカキを食べることができる。
 
錦市場から少し離れた室町通り沿いにあるお店だが、店舗は地下にあり入口も小さいため、オープンしていないと気付かずに素通りしてしまう。まさに隠れ家的な穴場スポット。
 
このお店のメインは何と言ってもカキ!
夏は岩カキで、冬場は真カキを提供している。
 
岩カキは鳥羽産の大きな身で一個520円。生でも焼きカキでも出してもらえる。
またいつまでかはわからないが期間限定で生ビールが何と200円!
日本酒も京都のお酒から四国等の地酒(今回は美丈夫の純米吟醸)も置いてあり、カキでお酒を一杯!と言う人にはたまらないお店だ。
ちなみに自分は貝類は食べられないので、一緒に行ったカキ好きの彼女だけが食べてたのだが、食後は非常に満足した顔をしていた。あの大きさでは3個食べればお腹がいっぱいに違いない。
 
冬になれば真カキ(一個200円)をカキフライやポン酢でいただけるので、カキ好きを連れてまた行ってみたいお店だ。(そん時もまたビールが200円でありますように・・・)
 
 
イメージ 1
身の締まった大きな岩カキ 520円
 
イメージ 2
じゃこと大根のサラダ 500円