peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

XperiaTablet 原寸大チョコレート到着!!

XperiaTabletの販促キャンペーン「一緒なら、もっとハッピーに。キャンペーン
なんと、タブレット購入者先着10,000名に、XperiaTabletの原寸大チョコレートが当たるキャンペーン!
 
応募期間は2012年9月15日~2013年1月6日(日)までとなっており、10月4日に応募。
そして2週間後の10月18日に宅急便の不在伝票が・・・。
 
商品発送は応募から1ヶ月くらいとのことだったが、思ったより早く到着した。
少し出遅れたかと思ったが、応募時点で例の防滴機構の不備により販売が丁度ストップしたので、潜在的なライバルがかなり減ったと思われる。そんなこともあり、予想より早い発送となったのだろう。
 
とは言え、なかなかこうしたキャンペーンで当たることが少ないので、嬉しさのあまり、さっそく開封の儀を開始。
と思ったら、チョコの大きさはタブレットと同じ大きさ。そんなもんのせられる皿が我が家にはない。
ましてやこんな大きさのチョコ、一人で食べるのはしんどいぞ・・・。
と、一瞬我に返りつつ、友人にレポートするよう頼まれていたので、とにかく開封してみた。
 
開けてみるとめちゃくちゃチョコの匂いが・・・。ちょっと香りが強い・・・。何だか始末に困りそうな・・・。
チョコそのものはちゃんと原寸大で、一応大体は再現されているが、チョコレートの単一色ではわかりづらいかな。
 
なお、チョコと一緒にキャンペーン事務局からのお手紙も入っており、「1520番目にご応募いただいたお客様へ」とナンバリングされている。販売停止の影響かそれともやはり人気がないのか、思ったより応募者が少ない気がする。
さらに読み進めると、「一人では大きいと思うので、家族や友人へおすそ分けして』との一文が。
やっぱり大きいよな。一人で食べれるもんじゃないよな。つうか一人でタブレット型のチョコ食べてると寂しすぎるよな・・・・。
 
恒例年越し温泉に持っていって、野郎どもで食べつくすか・・・・。
 
ちなみにチョコの製造メーカーは、静岡県焼津市の「ハンター製菓株式会社
初めて聞く会社ですが、3Dチョコと言った、キャラクター等の立体成型したチョコを製造する会社の様です。
チョコレート工場の還元セール等は地元の人で長蛇の列になるとか・・・。
 
 
イメージ 1
外装。タブレット本体が入ってるかのよう。
 
イメージ 2
タブレットチョコ 正面。XPERIAの文字が刻印されている。
 
イメージ 3
タブレットチョコ 背面。筐体の折り返し部分がしっかり表現されている。
 
イメージ 4
奥:本体、手前:チョコ 本当に原寸大です。
 
イメージ 5
キャンペーン事務局からのお手紙。1520番目の当選者でした。