peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

立山の地ビール 「星の空」

友人の結婚式の引き出物で頂いた立山地ビール星の空」。
立山黒部アルペンルートの限定商品だが、新郎の勤務先の商品のため引き出物に入れた様子。
なかなか粋な計らいだ。
 
貰いものなので価格はわからないが、ネット販売では330mlで390円とのこと。ちょっと高いか・・・。
 
見た目は、搾りたてのリンゴジュース。そして味わいは一般的なビールよりコクがあって物凄くフルーティー
ビールと言うよりビールにフルーツジュースを混ぜたカクテルみたいな味わい。エールビールなのかな。
ビール飲料としては初体験の風味でビールも奥が深いもんだと改めて感じた。
 
ただ、これからの梅雨から夏にかけては、喉ごし爽やかなビールが合う季節。
その意味では、フルーティーでコクがある「星の空」の出番は秋以降かも。カクテルとして嗜むなら年中いけるけど。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
富山県立大との連携商品。