peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

福島の自然米醸造酒 仁井田本家「特別純米酒 穏」

東北応援キャンペーンで東北の日本酒を購入しているが、今回は福島県仁井田本家特別純米酒「穏」を購入。
 
仁井田本家さんは無農薬の自然農法で育った酒造米で日本酒を作っている蔵元さん。
正直、無農薬栽培の有無でどれだけ味が変わるのかは、繊細な舌をもっていないのでわからないが、大変な手間を掛けていることは間違いない。
 
さて、今回飲んだ「穏」は美山錦55%の特別純米酒
味わいは、非常に柔らかく包み込むような甘さがメインのお酒。芳醇というよりはその名の通り「穏やか」なお酒で、新潟や北陸の淡麗辛口とは反対のお酒。
バランスのとれた甘みや香りを控えたお酒とのことだが、そのためか野暮ったく感じる。
 
個人的には旨みが感じられる芳醇なお酒は好きだが、「穏」は少し好みから外れている。酒米山田錦なら良かったのかもしれない。どうも美山錦の酒とは相性が悪いみたいだ。
 
ただ、このまろやかな味わいは料理酒には最適だと思う。
 
イメージ 3
 
イメージ 1
ボトルデザインも淡い色調で柔らかい印象
 
イメージ 2
自然農法へのこだわり