peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

XperiaTablet Sのクレードル

XperiaTablet Zが4月に発売となって、いよいよ入手困難となってきたXperiaTablet Sとそのアクセサリー類
キャリングカバーの予備が欲しくなり、そろそろ在庫一掃で安売りになってないかとヤマダ電機に行ってみたが、まだ定価のまま。
4,980円はちょっと高いし、欲しかったグレーはないしSDカードだけ買って帰ろうかと思った矢先、Sタブ用のクレードルが売っているではないか。
1,980円と意外に安く、もう恐らく量販店では入手不可となるだろから躊躇せずに購入。
 
まあ、インテリアにもなるし充電台にもなるので重宝しそうだが、問題は、旅行等でタブレットを持ち歩くことが多いこと。
その場合、一緒にマルチケーブルも持っていくことになるのだが、クレードルを充電台にする場合はマルチケーブルをクレードルに接続する必要があるので、移動の度にケーブルを回収しないといけない。
このケーブルをクレードルから取り外すのが意外に面倒なうえ、外すのを忘れそうな気がする。
 
そして、さらに厄介なのが、クレードルで充電するときは、充電専用のマルチカバーを本体のマルチポートに接続する必要がある。この小さなマルチカバーを取り外すのの面倒だし、つけたままだとデザイン性を損なうし・・・。
というか無くしそうだな。
 
ACアダプターの予備を買えば、後はマルチカバーの取り外しだけだけになるからとりあえずソニーストアで購入するか。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
タブレットをセットした状態
 
イメージ 3
タブレット背面のコネクター部分
 
イメージ 4
背面コネクターにマルチケーブルを接続
 
イメージ 5
左:マルチポートカバー
右:充電用マルチポートカバー
 
イメージ 6
タブレット本体とデザインが異なるので違和感が・・
 
イメージ 7
クレードルに置くと自動で時計アプリやギャラリーが開くよう選択が可能
 
イメージ 8
凄い無駄な感じ・・・