peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

街中の隠れ家的ダイニング 富山東町「Asuto」

北陸新幹線開業のせいではないだろうが、富山市内にもお洒落で美味しいダイニングのお店が増えてきた。
今回は、そんな富山市街地の少し外れにある、イタリアンダイニングの「Asuto」のランチに行って来た。
 
ちなみに、すぐ近くに土鍋うどんやカツ丼等で有名な「村田屋」がありますが、8月末で閉店となっていました・・・。
 
さて、Asutoですが、初めて入ったが店内も店員も落ち着いた雰囲気で、まさにこじゃれた大人のダイニングと言った感じ。客層も若いカップルもいたが、どちらかと言いうと、夫婦やOLさんが多い様子。
また、東町自体も街中でありながら喧騒から離れており、大人が静かに会話や食事を楽しむ場所としてはピッタリ。
 
さて、ランチだが、パスタランチorご飯ランチorプチアスト(一品料理)のいずれかになり、また、いずれもそれぞれ2~4種類の中から選ぶことが出来るスタイル。
 
今回は雑誌でみたパスタを食べたかったので、アマトリチャーナ(ベーコンと玉ねぎのトマトソース)をチョイス。
始めてきたお店なのでシンプルな料理にしてみた。ちなみにパスタはリングイネ
 
ランチとしては、サラダ、パン、パスタ、コーヒーで1,200円。さらにパスタは+150円で生パスタに変更可能とのこと。
今回オーダーしたアマトリチャーナは、ソースは塩気とトマトの酸味が強くないシンプルな味わい。しかし、ベーコンの塩気とコショウが程良くマッチしていて、あっさりとしながらもアクセントがあって食べやすいパスタだった。
男性には物足りないかもしれないが、女性にはちょうど良い感じでしょう。
 
ただ、ランチに1,200円はちょっと高いな。休日にちょっと豪華なランチで生き抜き・・・するには丁度いいのだけれども。
 
イメージ 1
ランチメニュー
 
イメージ 2
前菜のサラダ
 
 
 
イメージ 4
お皿の周囲はコショウです
 
イメージ 5
食後のコーヒー
 
イメージ 6
外観 店舗正面
 
イメージ 7
行きそびれてしまった村田屋さん
でも、山室で甥っ子さんがお店を出すようです。