peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

寒い季節にぴったり セラミックファンヒーター

今週の北陸はとっても寒い・・・・。今日はあられまで降ってきました。社内では「タイヤ替えてないよ・・・」と帰宅を心配する声がそこら中で聞こえるし・・・。
 
でもそんな寒い季節にピッタリなのが、加湿機能付きセラミックファンヒーター。
エアコンと比べると暖房能力は低いのですが、電源を入れるとすぐに温風が出てくるし、何より加湿機能もついているから部屋が乾燥しない!
部屋の暖気という観点からも湿度が上がると体感温度が高くなるので、一石二鳥な機能です。
 
イメージ 1
サンヨー製セラミックファンヒーター
 
アパートに備え付けの古いエアコンは調子が悪いし、上から乾燥した風が吹き付けると寝ているときに喉が乾いて気管支が腫れちゃうし・・・。とは言え、この寒さでは厚着だけでは太刀打ちできない・・・。
ということで、今日は去年買ったセラミックファンヒーターに頑張ってもらいます。
 
ただ、このセラミックファンヒーター、暖房能力の割には電気代が高い!一晩つけると400円位はかかるのでは。
そして何より製品としての寿命が短い・・・。今使っているサンヨーの製品は去年購入しましたが、すでに生産停止。加湿フィルターとかそろそろ替えないといけないが、販売してるのか・・・。サンヨーのビジネス状況もあるのでしょうが、そもそも、非常にニッチな暖房器具であるため、製品としての見切りも早いのかもしれない・・・。
 
イメージ 2
ユニット左背部が加湿器部分
 
まあ、費用対効果を考えるとあまりお勧めできませんが、静粛性が高く、空気も汚れず、ガスや灯油と違って火事の心配が少ないので、エアコンが苦手な人は選択肢として考えても良いかもしれません。
 
ちなみに、厳冬の時期ではこの暖房能力では部屋が温まるまでに2~3時間かかりますが、凍結や大雪でエアコンの室外機が止まったり、機能しないときには外部環境の影響を受けずに暖気を供給してくれるセラミックファンヒーターは大助かりです。
 
もう販売してないけど、サンヨーのヒーターはパワフルで温かい。先週ヒーターの掃除しておいてよかった・・・。