peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

遂に買ったPSVita・・・じゃなくPSP

買ってしまった。巷で話題のPSVitaではなく、PSPを。
話題性やハードとしてのスペックで言えばPSVitaの方が気になっていたのだが、ソフトがまだ充実していないのとそもそもやりたいゲームがPSPで発売されていること、そしてPSVitaの発売によりPSPの価格が改定され安価になったことがあり、今回、PSPを購入した。
 
尤も、PSVitaでも互換性があるPSPのソフト(PSP互換ゲームソフト)ならVitaで遊べるのだが、やはり価格面で魅力的なのと、結局メインはPSPのソフトになることが予想されること、そして、子供のころのようにゲームにのめり込むことがないであろうことを考えると、高いお金を出すことでもないので、PSPで十分だなと。
 
そして、現在、PSPはかなり安くなり、スタンダードモデルの小売希望価格が13,800円と以前より購入しやすい価格帯となった。さらにヤマダ電機では期間限定でPSP購入者に「保護フィルム」と「スタートアップセット(メモリーとUSBケーブル)」をプレゼントしていることもあり、後ろ髪を引かれつつもPSPのピアノブラックを購入した。
 
今回、本体と合わせてポーチとクリアケースも購入。発売から時間が経っていることもあり、アクセサリー類が充実していのも良い。
 
今日は時間がないのでとりあえず充電だけして、初期設定は今度の土日にしようかな。
PS2も片づけてから2年くらい経つし、本格的にゲームをするのは何年ぶりだろうか・・・。
のめり込まないように気をつけねば。
 
ちなみにやりたかったゲームは「機動戦士ガンダム 新ギレンの野望」でした・・・。
 
イメージ 1
PSP(ピアノブラック) 13,800円!
 
イメージ 2
ヤマダ電気で買うと、保護フィルムとメモリースティック(4GB)が付属されます。
 
イメージ 3
ポーチ(1,680円)とクリアケース(980円)も一緒に購入
 
イメージ 4
本体とアクセサリー類。メモリスティックがタダだったのはうれしい!
 
イメージ 5
PSP本体。ブルーと迷ったけどオーソドックスなブラックに。
 
イメージ 6
同梱品。充電アダプターと充電池、そして説明書
 
イメージ 7
ポーチ。目立ちやすいようにシルバーにしたのたが、
ブラックの方がエレガントだったか・・・。
 
イメージ 8
本体を格納した状態。持ち運びが安心。