peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

西金沢で食べる絶品の格安和食ランチ 金沢市「にしかね」

北陸新幹線の開通以降、金沢の飲食店は値上がり傾向にあるが、一方で北陸の美味しい魚や野菜を低価格で提供しつづけているお店もある。
今回紹介するのは西金沢にある割烹料理「にしかね」。
割烹なのでメインは夜の営業なのだが、火曜~土曜は11:30~14:00までランチ営業している(月曜は定休日)。料理屋のランチは珍しい話ではないが、驚くのはその価格。
何と日替わりランチが580円!焼き魚、お刺身、小鉢、香物、そしてご飯とみそ汁がついて580円なのだ。その他は、
 お造り定食:840円
 天麩羅定食:790円
 焼魚定食 :790円
 うな重定食:900円
と、低価格での提供となっている。ネットで激安ランチを探していたところ評判が良かったので、今年2月の土曜にランチで訪問。
車で訪問したが、駐車場がどこなのかわからない。お店の前に一度停めて、嫁さんに場所を聞いてもらい、お店の隣にある民家に停めるよう指示が。ランチ時のみ民家の土地を駐車場として使用しているらしい。
お店の大将が一人で調理を行っており、他に奥様らしき女性がホールで給仕をしている
。カウンターの他にテーブル席も有り、ある程度の人数は入れそうだ。カウンター席が空いていたのでそちらに座る。カウンター席は料理の過程が見れるので、居酒屋や割烹料理屋に来るとカウンターに座ることが多い。訪問時はカウンターもテーブル席も埋まっていた。
とりあえず日替わり定食を注文。待っている間に、他のお客さんが食べている定食の様子をうかがっていたのだが、驚いたのがその量。
先に来ていたお客さんが天麩羅定食を注文していたのだが大皿一杯に天ぷらが山盛りになっていた。とても食べきれる量ではないが運動部の人たちの様でもりもりと食べている。元々は日替わり定食を目的に来ていたが気になって、大盛りなのか聞いてみようと思ったが、目の前の大将は大量の天麩羅を揚げること、そして魚を焼き、肴を捌くことに必死。汗だくになりながら調理をしている。とても話しかけられる雰囲気ではない。他のお客さんもそれを知っているのか皆静かに黙って待っている。
そして後から来たお客さんが天麩羅定食を注文しようとしたところ、「今からだと小一時間はかかるよ!」と大将から威勢の良い声が。どうやら天麩羅も量をケチっていないせいか揚げ物に非常に時間がかかるようだ。
自分が注文した日替わり定食も中々出て来ず、じっと先に来店したお客さんの天麩羅や魚が焼きあがるの30分程眺めていると、自分より前に来客したお客さんの定食が出来上がったようだった。
「ああ、これから俺達の日替わり定食に取り掛かるのか…」
なまじカウンターで出来上がった定食を見ているので、余計にお腹が減る。
結局13時に入店して定食が出てきたのが13時50分。すんごい13時ならランチタイムを過ぎていて空いているかと思ったが、そもそも料理に時間がかかるのでむしろ早く入店しないといけないお店だった。
しかし待った甲斐があったという物。日替わり定食は焼魚も刺身も少しずつの提供だがどれも美味。ご飯も一杯盛ってくれており意外にお腹にたまる。
新鮮な魚を「焼き」と「刺身」で味わうことが出来て580円なら本当にお得だ。
隣のお客さんが頼んでいたお造り定食は、7種類くらいはあると思われる刺身が長皿にたんまりと盛られており、他所なら840円では食べれないボリューム!
確かにネットで話題になるランチだと思う。
お店の場所は西金沢の住宅街にあるので、車でないと訪問しづらいのと駐車場の分かり辛さがあるが、これほどの味と価格は金沢でも他では見られないレベル。
待ち時間を気にしない人なら一度はランチで訪問する価値があると思う。
次は夜にお邪魔して旨い石川の地酒と魚で一杯やりたいと思わせる、レベルの高い定食だった。

f:id:apple2019a:20190831181036j:plain
              日替わり定食580円!

f:id:apple2019a:20190831181019j:plain
        お造り。少量だが5~6種類くらいのネタ

f:id:apple2019a:20190831181045j:plain
         鯖焼き。カリッと焼きあがっていて美味