peach's blog

北陸のお酒や温泉をメインに徒然と綴っています。

ミニボトルでしか味わえない世界最高峰の純米大吟醸 加藤平吉商店「梵 純米大吟醸 純粋」

週末に福井方面へドライブに行ったついでに、フェアモールアピタ福井で買い物をして帰ることに。
せっかくなので福井のお酒を買おうと酒屋を覗くと、加藤吉平商店「梵」黒龍酒造「黒龍」が目に留まる。
どちらも一般的なサイズの一升瓶や四合瓶が並んでいるが、300㎖や180㎖のミニボトルも置いてある。石川の蔵元では季節のお酒や吟醸酒等のミニボトルやワンカップでの販売は少ないが、福井の蔵元は色々な種類のミニボトルを出してくれている様だ。
お手頃価格で様々な味を楽しめるミニボトルは嬉しい限り。
今回は「梵 純米大吟醸 純粋」(300㎖500円税別)と、「黒龍 吟の扉」(150㎖400円税別)を購入。
どちらも吟醸酒なので家に帰るや否や冷蔵庫に入れて冷やし晩酌に備える。

1.梵の歴史
梵は酒好きには有名な日本酒だと思うが、日本酒の歴史の中で欠かせないお酒だ。
加藤吉平商店は福井県鯖江市に蔵を構える酒蔵で万延元年(1860年)創業。
昭和天皇に献上されたこともあり、古くから有名なお酒だった様だ。
そして特筆されるのが、昭和44年に日本初の大吟醸酒を販売したことだ。
その後は国外の様々なイベント等でも選ばれる銘酒として国内外に知れ渡っている。

2.梵について
梵は次の「こだわり」のもと醸造されている。

 ①無添加純米酒造り
  酒米兵庫県山田錦福井県産五百万石のみを使用。
 ②国内トップクラスの磨き
  精米は蔵内平均精米歩合34.5% 雑味のない澄んだ風味を目指す。
 ③氷温熟成による滑らかな深い口当たり
  氷温熟成により熟した果実の様な香りと滑らかな口当たりを目指す。

精米歩合は驚異の平均34.5%で獺祭並みとなっている。これは楽しみだ。

3.梵 純米大吟醸 純粋
今回購入した「梵 純米大吟醸 純粋」は兵庫県山田錦を50%精米した純米大吟醸酒。ラベルに「出荷直前に火入れをしている」旨の記載があるので生貯蔵だ。
HPで見ると「0℃以下で1年迄熟成されたお酒がブレンド」と記載されている。
山田錦が醸す大吟醸の旨味に熟成酒の風味が足されている様だ。
さらに驚いたことにこの銘柄のラインナップを見ると、五寸瓶の180㎖(税込330円)と300㎖(税込550円)のみとなっている。720㎖サイズ以上は販売していないのだ。
普通なら一升瓶や四合瓶で売ることを前提にしているが、この純粋は「飲み切りサイズで買える生貯の純米大吟醸」が前提のコンセプトなのかもしれない。
それゆえラベルに「特別限定品」と書かれているのだろう。

今回も冷酒で飲む。肴は福井名産の珍味「へしこ」
口に含むと爽やかな酸味と柔らかい甘みが感じられる。そして口当たりの旨味と同時に広がる軽やかなキレは後口まで続き、爽快な余韻が残る。
そして生貯蔵だけに生酒のまろやかさが感じられ、山田錦の柔らかい甘み・酸味と生酒のフレッシュさが印象来な純米大吟醸になっている。
ただ、やはり火入れしている分、生酒のヨーグルトの様な酸味や甘みは少なく落ち着いた風味になっているのと、ブレンドされている熟成酒の香りが感じられ、純米大吟醸にしては華やかな風味や甘美な甘みが弱い気がした。
また個人的にはキレと酸味がもう少し感じられれば、より芳醇な大吟醸になると感じられた。

3.まとめ
個人的にはもう少し芳醇さがあれば…と感じたが、全体的には山田錦の風味が柔らかく感じられる呑み易いお酒だ。へしこと合わせても肴の風味を邪魔せず、それでいて大吟醸の風味と生酒感がしっかりと感じられる。
そして何より嬉しいのは飲み切りサイズのミニボトルであること。純米大吟醸が手軽に安く飲める嬉しさだ。
これなら旅行帰りの電車で手軽に美味しい大吟醸が楽しめる。

世界的に有名な純米大吟醸の「」。福井旅行に行った際には「梵 純粋」のミニボトルを買って、帰りの電車で福井の車窓と肴で一杯やりながら帰るのも乙だと思う。

 

f:id:apple2019a:20210418105900j:plain

f:id:apple2019a:20210418110039j:plain

f:id:apple2019a:20210418110112j:plain

f:id:apple2019a:20210418110301j:plain

f:id:apple2019a:20210418110330j:plain

f:id:apple2019a:20210418110434j:plain

f:id:apple2019a:20210418105726j:plain

 

【関連記事】

hb.afl.rakuten.co.jp

www.born.co.jp

hb.afl.rakuten.co.jp

hb.afl.rakuten.co.jp

apple2019a.hatenablog.com 

apple2019a.hatenablog.com